NPO法人ながの動物福祉協会は、身近にいる不幸な動物と

殺処分される犬・猫をゼロにし、人にも動物にも優しい社会を実現したいと願って種々の事業を展開をしています。 

クラウドファンディングをはじめました!

【NPO法人ながの動物福祉協会×八幡屋礒五郎】 ノラ猫“ゼロ”へ! 猫の不妊(避妊・去勢)手術を行い、一匹でも多くの猫を幸せにしたい。

Show Boatでクラウドファンディングを開始しました。

集まった資金は飼い主不明の猫たちの不妊手術及び、その猫たちの病気や怪我等の治療費に充てたいと考えています。

㈱八幡屋礒五郎様にご協力いただき、リターン品に限定品「またたび入り七味」をご用意しています。ぜひ、ご協力をお願い致します。 詳細はこちら

*:.. ネコと動物愛護チャリティーカレンダー2020 ..:*

今年も販売させて

いただきます!

 

1部1,000円(税込み、送料別)

印刷代とデザイン料を除いた売上金のすべてが長野県で活動する猫や犬のボランティア団体により地域猫や保護犬・保護猫たちのためのボランティア活動に役立てられます。

◆ながの動物福祉協会では、

不妊手術の為に連れて来ていただく、飼い主不明の、傷病猫、一時保護が必要な猫達の医療費等に、使わせていただきます。

 

ご協力、お願い致しますm(_ _)m

 

ねこのしっぽ

〜 NAWS ・ くろちゃん日記 〜

2019.11.15【辛い思いをして生きていく猫を減らす為に、

エサを与えている猫達に不妊手術をお願いします。】

長野市のお隣の市の猫ボランティア団体さんが、

搬送して下さいました。

 

シーくん  ♂ 3~4歳くらい

とてもおとなしい男の子

シーくんは、多頭数の外猫のエサ場で、

毎日ごはんを食べているそうです。

シーくんの身体にはハジラミがビッチリ!!

背中の被毛の先に卵が白く目立ちます。

ハジラミが大量に寄生するのは、

少し身体が弱ってきている猫に多いように思います。

後脚にもハジラミが動いていて、痒みを伴うので、

舐め壊して傷があちこちにあります。

ネコハジラミは温度や猫のにおいに敏感で、適温は猫の体表温度。

寒くなるとハジラミが寄生している猫が増えてきます。

シーちゃん、痒くて可哀想でした。

臀部の辺りは、舐め過ぎて、浸潤液でグチグチしていました。

ブラシを通すと、バラバラとハジラミがシートの上に(>_<)

舐め壊した部分を剃毛し、

駆虫薬フロントラインプラスをしました。

 

◆猫ハジラミ

 寄生したハジラミは吸血はせず、猫の体表を歩き回り、

 被毛や皮膚のくずを食べるために、皮膚炎を起こし、

 痒み、発疹などを起こします。

 卵、幼虫、成虫のすべてがネコの体表で生活します。

シーくん、とっても穏やかな可愛い子です。

別の場所で生を受けたら、違う猫生を歩んでいたのです。

 

ごはんを与えて不妊手術をしない事で、どんどん増えていき、

健康管理など到底無理な状態になってしまう…

 

今回、この子はエサを与えている方と別の方が

手術費用を出して下さっているようです。

 

不妊手術も「そんな可哀想な事をするな!!」

とおっしゃったとか。。。

 

この様な状態の猫達を増やす事の方が可哀想なのに…

 

その先の想像力を持っていただきたいです。