NPO法人ながの動物福祉協会は、身近にいる不幸な動物と

殺処分される犬・猫をゼロにし、人にも動物にも優しい社会を実現したいと願って種々の事業を展開をしています。 

保護依頼はお受けできませんのでご了承ください。

 

ねこのしっぽ

〜 NAWS ・ くろちゃん日記 〜

2020.07.31【みなかみ町猫閉じ込め虐待事件の処分が発表されました】

当協会でも、厳罰に処することを求める嘆願書を

置かせていただき、ネット署名も、

沢山の皆様にご協力いただき、ありがとうございました。

 

(写真お借り致しました。)

 

『2019年10月、群馬県みなかみ町の空き家で、

大量の猫が放置され死んだ状態で見つかった事件で、

前橋区検は28日、動物愛護法違反の罪で、埼玉県行田市棚田町の無職の男(46)を前橋簡裁に略式起訴した。簡裁は同日、

罰金10万円の略式命令を出したとの事です。

 

上記の通り、皆さまに嘆願書及びネット署名のご協力を

いただいていた、みなかみ町猫閉じ込め虐待事件の処分が

発表されました。

 

現場では、閉じ込められていた部屋で、

50匹以上が死んでいた可能性もありました。


餌や水を与えずに、室内に閉じ込めていたら

そこで死ぬのは容易に想像つきます。

死ぬことを想定し閉じ込め、多くの猫が命を落としたのですから

厳罰に処罰されるのは当然のことです。

 

ですが、やはり対象が動物であるがために、

また司法の中で軽く扱われていることから、

たった10万円の「罰金」命令で、

適正な処分に至らないことに強い憤りを感じます。

 

ですが、今回の動きを通じ、多くの方々に動物虐待の実態を

知っていただき、声を上げていただきました。

大変ありがとうございました。

今後も社会に、そして警察や検察に「悪質な犯罪を許さない」

「動物に対する犯罪は許さない」という社会の動向を

しっかり伝え、現時に起きたことと処分内容が乖離せず

適正に処罰されるよう、声を上げていきたいと思います。』

 

⬆︎以上、公益財団法人動物環境・福祉協会Evaさんのホームページより抜粋させていただきました。

50匹以上の猫の命が奪われても、罰金10万円…

オカシイと思いませんか?

あまりにも軽過ぎます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2020.07.31【新しい命が生まれました!】

なかなか捕まえる事が出来なかった

ブチちゃん♀

 

前泊していたのですが、7/29の手術日の朝、

子猫を2匹出産していました。

 

ママ猫ブチちゃんは、とても小さくて、

お腹の膨らみも目立つほどではありませんでした。

 

気付いた時には、1匹は亡くなっている状態でした。

ごめんね…

2匹共、羊膜は取り除いてあったものの、

胎盤と臍帯が繋がったままでした。

 

人間のニオイが付くと、育児放棄する可能性がある為、

慌てて手袋をして、

念の為、臍帯を糸で縛り切り離し、ケージにダンボールを用意し、

生きている1匹と母猫を静かな場所に移しました。

⬆︎3日目のブチちゃんとちびちゃん

なんとかちゃんと授乳してくれています。

 

馴れていない猫ちゃんなので、ちょこちょこ見に行くと

放棄の危険があり、出来るだけそっとしておきます。

 

しばらく様子を見させていただき、保護主さんのお宅に、

2匹一緒に入れて下さるそうです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


2020.07.22【多頭飼育崩壊現場からの保護猫達の譲渡会が開催されます!!】

◇山ノ内町の多頭飼育崩壊現場からの保護猫の譲渡会は、

 予約制だそうです!

 

当日の申し込みのお電話は

090ー2639ー5506まで

 

多くの子達に新しいお家が見つかりますように(o^^o)

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2020.07.22【猫を保護しています!】

7月19日(日)長野県中野市大字三ツ和

綿半スーパーセンター周辺で、

人懐こいキジ白の♂を保護されたそうです。

 

探されている方、お心当たりの方は、

保護主さんまでご連絡をお願い致します!

詳細は、ご連絡いただいたお話の中で

させていただくという事です。

 

宜しくお願い致しますm(_ _)m

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2020.07.22【署名にご協力をお願い致します。】

(Evaさんのホームページより⬆︎)

 

群馬県みなかみ町の空き家で、十数匹の猫を部屋に閉じ込め、

餌を与えず放置して死なせた46歳の男が、

令和2年7月8日に埼玉県で動物愛護法違反の疑いで

逮捕されました。

 

当協会でも、厳罰に処することを求める嘆願書、

置かせていただきます。

詳しくは、

公益財団法人動物環境・福祉協会Evaさんのホームページをご覧下さいませ。

http://www.eva.or.jp/minakamineko

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


2020.07.17【子猫の生き埋めは"犯罪"です!】続き

相談者さんは、「埋めて来て欲しい」と言われた、と伺って、

それは可哀想だと、間に2人の人物を挟み、

4匹の子猫を預かって下さったのですが、

夜、子猫達の運動会が始まって、

とてもじゃないけどこれ以上家では見られないと。

 

1匹は家の子にするけど、あと3匹をどうしたらいいか…

 

ワクチンや健康診断を受けさせるほどの余裕もないとの事。

 

保健所にも相談したそうで、まずは警察に通報してから、

殺処分もあり得るけれど、どうしても仕方がなければ、

連れて来て下さい、と言われたそうです。

 

 

2日後、

別の方からお電話があり、里親募集をする際の注意事項を知りたいという事で、お伝えしました。

 

詳しくお話を伺うと、

最初に相談を受けた子猫達と話が繋がりました。

 

相談者さんのご親族とお知り合いで、

いろいろ話しが入り組んでいましたが、

結果的に今預かって下さっている方の所で、

良かったように思います。

 

子猫達は、目ヤニ、鼻水で酷かったそうで、

こちらの方が病院に連れて行き、治療中だそうです。

 

そして、子猫達が幸せになれる譲渡先を探し、

もし見つからなければ、家に迎える覚悟をされていました。

 

保護するという事は、大変な事です。

困ったからといって、丸投げはやめていただきたいです。

1匹1匹の猫とちゃんと向き合っていただきたいと思います。

 

その前に考えなければいけない事は、生まれて来て困る命は、

増やさない!

 

生き埋めなどという"大犯罪"を起こさないように、

その子猫達に関わった人達には、同じ事を繰り返さないように、

母猫の不妊手術を済ませていただきたいと思います!

ミルクボランティアの預かり子猫⬆︎

じゅんちゃん ♀

今週末、里親さんのところに行くそうです!!

 

生まれて来た命が、みんな幸せになれますように(=^x^=)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


2020.07.10【子猫の生き埋めは"犯罪"です!】

ホントに、今年は"子猫を埋める"

という話しをとても多く耳にします。

 

今週、月曜日、「保護した猫を受け入れてくれる所を探している」と、相談を受けました。

 

経緯をお伺いすると、

「親族の知人がお仕事で関わっている80~90代の男性から、

子猫を埋めて来て欲しい」と依頼を受けたけれど、

そんな事は出来ずに困っていて、預かったそうです。

 

今までは、自分で埋めにいっていたが、体が不自由になり、

行く事が出来ないので、人に頼んだそうです。

 

この相談者の方は、その男性の名前はわからないという事でした。

◎子猫を生きたまま埋める行為は、"犯罪"だという事を、

 その男性に伝えていただくようにお願いしました。

 

◎母猫の避妊手術をしていただかないと、

 同じ事を繰り返してしまう事を伝えました。

 

 

警察に通報していただくようにお願いしたのですが、

「そんな事は出来ません…その男性から頼まれた方にも迷惑が

 掛かる…」との事でした。

 

これは犯罪なのです!!

その男性は、それが犯罪だという事をご存知ないのだと思います。

あまりにもいつも普通に行ってきていて、

自分がしている事の残酷さに気付く事が出来ない人なのだと

思います。

 

 

その様な話しを聞いた方には、是非!!

「それは犯罪で、罰せられるそうですよ!

今は、命を無駄にしなくても、猫に不妊手術をするという方法が

あります。

小さな命を尊ぶ世の中になってきているんです!」

とお伝えいただきたいと思います。

 

この話しには、続きがあります。

また次回!

⬆︎アントニー(^^)目を開けて寝ていまーす(≧∇≦)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー