NPO法人ながの動物福祉協会は、身近にいる不幸な動物と

殺処分される犬・猫をゼロにし、人にも動物にも優しい社会を実現したいと願って種々の事業を展開をしています。 

保護依頼はお受けできませんのでご了承ください。

Instagram更新中! 下記からご覧いただけます!

ながの動物福祉協会Instagram
ながの動物福祉わんわんくらぶ インスタグラム

ネコと動物愛護チャリティーカレンダー 2021

1部1,000円(税込み、送料別)

完売しました。ありがとうございました! 

印刷代とデザイン料を除いた売上金のすべてが長野県で活動する猫や犬のボランティア団体により地域猫や保護犬・保護猫たちのためのボランティア活動に役立てられます。

カレンダーの売上は、不妊手術の為に連れて来ていただく、飼い主不明の、傷病猫、一時保護が必要な猫達の医療費等に、使わせていただきますm(__)m

 

ねこのしっぽ

〜 NAWS ・ くろちゃん日記 〜

2021.01.15【もう、いい加減やめませんか!】

広告の写真は、

母猫"幸(こう)ちゃん"と子猫の"福ちゃん"です。

その考え方や行動

もう一度、冷静に考えてみてほしい!!

 

生まれたばかりの子猫を、川に流したり、土に埋めたり…

山間の村や町だけではなく、住宅街でも行われているようです。

 

南信地方で、

「いらないモノは、天竜川に捨てればいい!」

という人間がいるそうで、

生まれたばかりの多くの猫が犠牲になっているかと思われます。

以前、山間にお住まいの年配の男性が、先祖代々行なっていた、

"猫が生まれたら、ねずみ取りに1匹だけ残して、

他の子は土の中に生き埋めにする"

という行為に違和感を感じ始めたそうで、

とても心苦しくなり、自分自身が嫌になったそうです。

 

その後、その方はそんな事をしなくていいように、

猫に不妊手術をされました。

 

気付く方は、どんなに酷い事をしているのかに、気付きます。

 

気付かない方には、

動物殺傷、

動物を捨てる"遺棄"、

動物を殴る、蹴る、世話を怠る「ネグレクト」を含む"虐待"

動物愛護法で処罰される事をお伝えしなければなりません。

 

「そんな事をする人間がいるの?」

とおっしゃる方がいらっしゃいますが、

残念ながら、平気で出来る人間がいます。

動物愛護法が改正され、

繁殖業者やペットショップなどの動物取扱業者に対する

数値規制の議論がされ、

ヨーロッパ諸国から比べて、「動物愛護後進国」

と言われている日本も、少しずつ変わってきています。

 

猫が大好きで、猫にとっても優しい方達でも、

動物愛護法を知らない方が沢山いらっしゃいます。

知っている事で守れる命があるはずです!!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2021.01.15【ご寄付、ご支援いただきました!】

掲載が遅くなってしまいましたm(_ _)m

昨年末にいただきました!

 

御三方、愛猫さんを亡くされたそうです。

フードは、手術に連れて来ていただく、

食事の改善が必要な外猫をお世話して下さっている方達に、

分けさせていただきました。

マナーウェアは、交通事故に遭い、保護していただいた

猫ちゃんを保護して下さっている方にお持ちいただきました。

 

こちらは年明けにいただきました!

ちょー太郎とみけおに!とプレゼントをいただきました。

他のみんなにもお裾分けさせていただきました(^-^)

ベテランボランティアさんからいただきました!

ちゃちゃまるの療法食とさせていただきますm(__)m

年末に尿路結石になってしまい、

療法食に切り替え使わなくてなった、という事でいただきました!

励みになる手紙を添えていただき、感激です!

愛護団体さんからのご寄付。

あまりに沢山頂いた!という事でお裾分け?

という量ではなく、かなり沢山いただいちゃいました(≧∀≦)!!

 

皆様、本当にありがとうございましたm(_ _)m

 


2021.01.08【2021年☆今年も宜しくお願い致しますm(_ _)m】

昨年は、"動物愛護法"が改正され、

動物虐待、遺棄、殺傷等に対する厳罰化がなされました。

 

人間は、動物を生かす事も、殺す事も出来る動物です。

 

どうか、動物達の目に映る人間が、

優しい生き物である事を願います。

令和2年1月〜令和2年12月末まで 

昨年、約802頭の猫達を不妊手術させていただく事が出来ました。

 

長野市は約550頭の猫達をお連れいただきました。

市外からお連れいただいた頭数

 〈H.31年~令和元年〉→〈令和2年〉

千曲市ーーーー 87頭    52頭               

坂城町ーーーー  0頭               4頭

小川村ーーーー  2頭               3頭

白馬村ーーーー 10頭                9頭

小谷村 ーーーー 3頭               2頭

信濃町ーーーー  9頭               5頭

飯綱町ーーーー 34頭               9頭

飯山市ーーーー 47頭    12頭

中野市ーーーー 39頭              25頭

小布施町ーーー  13頭               7頭

須坂市ーーーー  15頭               11頭

高山村ーーーー  12頭               0頭

木島平村ーーー  2頭               3頭

野沢温泉村 ーー 0頭               16頭

山ノ内町ーーー 23頭              63頭

        (多頭飼育崩壊20頭含みます)

 

(長野市内の一部)

中条ーーーーー  7頭             1頭

戸隠ーーーーー  7頭             1頭

鬼無里ーーーー  4頭             9頭

松本市 ーーーー 1頭             8頭

上田市 ーーーー 9頭             4頭

東御市 ーーーー 1頭             1頭

大町市 ーーーー 0頭             9頭

池田町 ーーーー 0頭             2頭

穂高町 ーーーー 0頭             2頭

長和町 ーーーー 0頭             1頭

泰阜村 ーーーー 0頭             2頭

手術を済ませていただいた猫達は、

発情期に見られる行動や、食欲が落ちたり、

興奮した状態が続いたり、体調が変動することがなくなり、

ストレスが減り、穏やかに過ごせます。

猫達も人間と同じ、

みんなそれぞれいろいろ感じながら毎日を生きている☆


2020.12.28 【今年も一年 猫達の為にありがとうございましたm(_ _)m】

☆写真は、今年1月~12月に不妊手術にお連れいただき、

自分の意思とは関係なく、とっても怖い思いをしながらも、

手術を頑張って受けてくれた飼い猫ちゃん、外猫ちゃん達です!!

 

インスタグラムやホームページで、

エピソードを掲載させていただいた子達は、

一部割愛させていただいています。

タイミングを失い、写真に残せていない子も沢山居ます(>_<)

ご了承下さいませm(_ _)m

★2020年1月~12月

 

不妊手術をさせていただいた頭数

メス猫 455頭

オス猫 347頭

 計  802頭

 

沢山の皆様に、

不幸な命、望まない命を増やさないように!と、

猫の不妊手術にご協力いただきました。

 

お連れいただく方々、

そして協力して下さる獣医師の先生がいらっしゃるからこそ、

不妊手術が進んで行きます。

ありがとうございましたm(._.)m

また、飼い主不明の猫達に!!

ひかるちゃんに!ちょー太郎くんに!と、

ご寄付、フードや物品などのご支援、

愛猫を亡くされた方からも、

使わなくなった物品やまだ沢山入っているフードなどを

いただきました。

 

ご寄付を下さる皆様のご意志を尊重した使い方を

させていただいています。

本当にありがとうございましたm(__)m

不妊手術にお連れいただく猫達の背景は様々です。

○外から保護された猫達

○譲渡され、新しいご家族との暮らしが始まった猫達

○知識が無いまま、家の中でオスとメス一緒に暮らしていて、

 増えてしまった猫達

○自宅周辺に姿を現した猫達

○お勤め先に姿を現した猫達

○ご近所の高齢者がエサを与えている猫達

○ご実家のご親族がエサを与えている猫達

 

いろいろな状況の中、皆さん、いろいろな思いで、

不妊手術を考えて下さいました。

不妊手術を済ませていく事で、

中にはご自身の気持ちも楽になっていく方も多いようです。

地域によっては、

まだまだ不妊手術が浸透していないのが現状です。

生まれた子猫が野生動物に襲われても、

何も思わない方が沢山いらっしゃいます。

目の開かない子猫を土に埋める事に疑問を感じない方が

沢山いらっしゃいます。

 

昔ながらの悪しき風習…

それが普通…

 

もう一度、どれだけ残酷な事をしているのか考えていただきたい。

捕獲器を仕掛けて、捨てに行く人間もいます。

 

◆猫を捕まえて、別の場所に置いてくる"遺棄"は犯罪です。

◆猫を捕まえて、傷付けたり、

 命を奪ったりする"殺傷"は犯罪です。

 

見掛けたら、通報をお願い致します。

不妊手術を済ませておく事で、防げる事が沢山あり、

また、せっかくこの世に誕生しても、

短い生涯で終えていく猫達を減らす事が出来ます!

ノラ猫にお金を出して、不妊手術をするなんて、

とんでもない!という方もいらっしゃいます。

そういう方にこそ、多頭数に増える前に1頭のうちに

不妊手術を済ませておていただきたい。

この世に生まれた命が精一杯生涯を全う出来ますように。。

 

来年も、皆様のご協力を宜しくお願い致しますm(_ _)m


2020.12.25【なおくんとふっくん】

あるお宅の家の中外で過ごしている猫

 

こちらのお宅からやって来る猫に、

ご近所の方がごはんを与えて、不妊手術を済ませて下さいました。

もうお一方も、不妊手術に連れて来て下さいました。

 

お二人からお話を伺った所、

飼い主さんのいろいろな事情から、

十数匹居る猫達を手術するのは無理だと思う…と。

 

当協会のメンバーが、状況を確認して手術を進めています。

 

家の中はキレイにされていて、崩壊状態ではないそうです。

 

その中の2匹

術後、元気に過ごしてもらいたいので、

しばらくお預かりして、療養していく事に。

体中が傷だらけの男の子 ↑

傷が治りますように…と"なおくん"と呼びました。

背骨がゴツゴツでとっても痩せている男の子 ↑

お顔だけが大きく見える。

ふっくらしますように…と"ふっくん"と呼びました。

なおくんの背中 ↑

近所の方も見ていて、「あの子は、虫がいるみたいで、

いつも痒がっている」というお話があったそうです。

首まわりの傷が広く、ふと見ると、後脚でカキカキして、出血。

脇腹や背中にある傷のカサブタが気になって、

グルーミングからの流れて、

前の歯でカブカブして剥ぎ取ってしまっていました。

4.0キロ、腰の辺りが痩せています。

ふっくん ↑

歯肉炎、口内炎が痛そう

術後、お腹は空いているので食べ始めるのですが、

口の中が痛くて、前肢で口元を拭います

その後、食べるのを諦めてシュン…

ウェットフードは、嬉しそうに食べました。

 

炎症と痛みを取るお薬と抗生剤

 

3.0キロしかない ふっくん

食べたくても食べれないから、

背骨がゴツゴツして痩せているようでした。

なおくんは、幸い触らせてくれる子 ↑

少しでもガード出来るように、

ちょー太郎のTシャツを着てもらい、

首に100円ショップのヘアバンドを軸にした、

ネックカバーを着けてみました。

ステロイドと抗生剤をしばらく服用した ふっくんは、

お口の炎症が少し落ち着いたようで、

ごはんをモリモリと食べ、

背骨のゴツゴツがなだらかになりました!

10日程で400g、体重が増えました。

 

なおくんより一足お先に、お家に帰る事になりました。

なおくんは、ふっくんと一緒に帰る計画だったのですが、

2日前にネックカバーを外してみたところ、

カサブタが取れた所を掻いてしまい

(写真は、大きな傷があった場所と逆側)、

もうちょっと延長する事になりました。

ふっくんが帰った後、同じお宅のトラちゃん♂が

搬送されてきました。

トラちゃんもお口の中が痛くて、

カリカリがうまく食べれないようで、

7ヶ月くらい?にはなっているようですが、

2.5キロしかありません。

数日お薬を飲んで、帰る事にしました。

なおくんの首と背中の傷はだいぶキレイになりました!

そろそろお家に帰ります。


2020.12.14【迷子の猫ちゃんお家に帰れました!】

12/10 当協会ボランティアスタッフさんから、

知人が、「首輪を付けた猫を保護した…」と伺いました。

 

公園で子供達と遊んでいる所も見たそうです。

人懐こい子で、いろいろな人について回っていたとか。

保護していただいた時、

外は暗くなっていました。

 

保健所には翌日連絡。

まずは、警察署に迷子の届けが出ているかの確認を

していただいた所、

「似たような特徴の子を探している方が居ます」

との事だったそうです。

しばらくして、

「飼い主さんが探している猫で、お家に帰れました!」と

連絡をいただきました。

 

よかった〜。゚(゚´ω`゚)゚。

 

○12/6に玄関から飛び出してしまった

○保護された場所と自宅は50メートルほどの距離

 

おうちまで、50メートルの距離でも帰れないのです>_<

 

触った感じ、痩せていたそうで、

この寒空の下、4日間、お腹いっぱい食べれず、

暖かい寝床もなく、心細かったと思います。

○首輪は取れない首輪

 

◆外れない首輪は事故に繋がる恐れも◆

猫は、いろいろな狭いところを通り抜けようとするので、

木の枝、フェンスの手すりなど、

首輪に引っかかって首が締まってしまい、

最悪の場合、窒息することもあるようです。

 

●首輪を付ける場合は!!

☆強い力が加わると外れる仕組みになっている、

 "セイフティーバックル"を選ぶ

☆首と首輪の間に、大人の指が2本入るくらいのサイズに調整

 

 

この猫ちゃんは、

オスの成猫で去勢手術は済んでいなかったそうです。

 

手術を済ませなければ、また外に出ようとします。

 

 

◎不妊手術を済ませる

◎一度飛び出した場所は、脱走防止対策をする

 

今回、ご家族が警察署に届出していた事で、

保護して下さった方と繋がり、お家に帰る事が出来ました!

 

●脱走させてしまったら!

☆警察署に連絡

☆保健所・動物愛護センターに連絡

☆清掃事務所に連絡

☆動物病院に連絡

 

チラシ、ポスターなどを作成して、

ポスティングや貼り出しをして、

探している事を知ってもらう。

 

 

とにかく、無事にお家に帰れて良かったです!

 

脱走させないようにする事が何よりも大切です。


2020.12.07【鈴ねこの会さんの譲渡会】

12/12 土曜日 13時〜15時 

保護猫の譲渡会が開催されます!

 

コロナウイルス感染拡大防止の為に、

入場制限等していただいていますので、

お願い事項をご確認下さいませm(_ _)m

ちょー太郎 参加させていただきます!

相変わらずおしゃべりが止まらない ちょー太郎(*^▽^*)

今は遊べないよ〜と伝えると、このお顔(^◇^;)

 

☆当協会メンバーのHさんの預かりっ子

◆かーくん ♂   4〜5ヶ月

かーくんもちょー太郎と一緒に譲渡会に参加させていただきます!

かーくんの毛色はとっても個性的!

黒と白が入り混じったモザイク柄

5匹の兄妹と育った かーくんは、ちょっと控えめな性格です(╹◡╹)

一見クールな かーくん

なでなでするとゴロゴロ言ってお腹を出します!!

 

ちょー太郎もかーくんも

素敵なご縁がありますように(^з^)-☆

2020.12.07【ご寄付・ご支援いただきました!】

長野市 I様 

長年支えていただいている会員様

奥様が足を運んで下さったのですが、旦那様から、

「いつも動物達の為に頑張っていただいて、

ありがとうございます」という、励みになるお言葉と共に、

ご寄付を頂戴致しました😂

奥様から、消毒薬とマスクと差し入れをいただきました。

いつもありがとうございます🙇🏻♂️

東京都 K様

前日、食欲が今ひとつのひかるでしたが…

早速、缶詰をトッピングで、

ひかるの「うみゃい!うみゃい!」が聞けましたo(^▽^)o

いつもありがとうございますm(_ _)m

長野市  A様

恵糸ちゃんのママ

使わなくなったという事で、子猫用のケージと、

おやつを沢山いただきました😄

お泊まりの外猫ちゃん達のごはんのお供に使わせていただきます!

ありがとうございましたm(_ _)m

 

長野市 M様

いつもご尽力下さっています、ベテランボランティアさん(^-^)

お外の猫ちゃんの親子を手術に連れて来て下さり、

沢山のタオルとちゅーるをいただきました!

タオル助かります(*'▽'*)

お泊まりの猫達の毎日の掃除などに使わせていただきます。

 

皆様、本当にありがとうございます!!

心より感謝申し上げますm(_ _)m

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー