NPO法人ながの動物福祉協会は、身近にいる不幸な動物と

殺処分される犬・猫をゼロにし、人にも動物にも優しい社会を実現したいと願って種々の事業を展開をしています。 

保護依頼はお受けできませんのでご了承ください。

Instagram更新中! 下記からご覧いただけます!

ながの動物福祉協会Instagram
ながの動物福祉わんわんくらぶ インスタグラム

ネコと動物愛護チャリティーカレンダー 2022

1部1,000円(税込み、送料別)

完売しました!

印刷代とデザイン料を除いた売上金のすべてが長野県で活動する猫や犬のボランティア団体により地域猫や保護犬・保護猫たちのためのボランティア活動に役立てられます。

カレンダーの売上は、不妊手術の為に連れて来ていただく、飼い主不明の、傷病猫、一時保護が必要な猫達の医療費等に、使わせていただきますm(__)m

NAGANOわんわんくらぶ 犬についてはこちら

猫の不妊手術をご希望の方は、

お電話でご予約をお願い致します!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

ねこのしっぽ

〜 NAWS ・ くろちゃん日記 〜

2022.01.21

【長野県庁へ要望書の提出に同行させていただきました。】

 

(  以下 ↓)

インスタグラム@n_anamaru さまの投稿より

長野県庁では

健康福祉部健康福祉政策課 福田 雄一部長と

食品・生活衛生課 吉田徹也課長が対応

乳肉・動物衛生係 髙井剛介係長が進行を務めてくださいました。

(提出:美津子さん @miko_animal @naws_fukuneko )

 

松本市保健所では市保健所担当の方司会の元、

塚田昌大松本市保健所長、食品生活衛生課オオワシンイチ課長が対応してくださいました。

(提出:美津子さん 、ちえさん @ch.ie750 )

私はいずれもオンラインで同席

まず美津子さんより、ずっしりと重い12,000名の署名を

直接手渡すとともに、松本市の悲劇を繰り返されないよう

日本全国、またカナダ、アメリカ、ドイツ、イタリア、

オーストラリア、インドネシア、フランス等海外在住の

日本人の方々からも賛同が集まったことをお伝えいたしました。

続いて私から要望書の趣旨説明を行いました。

 

◆適切な行政処分の求め

今回問題となっている繁殖業者のように、

行政処分決定までの間に自ら廃業等の届け出を行い不利益処分を

免れようとする者に対しては、動物取扱業の登録申請を

最低でも5年拒否していただきたいこと。

 

◆立入りは事前通告なしで行うことを通例としてほしい

業者側に十分取り繕う時間がある事前通告ありの立入では

全く無意味であることを申し添えました

飼養管理基準に合致した動物の飼養をするということは、

言うまでもなく立入の時だけではなく24時間365日

その状態を保つ事が必要。

 

他県の例だが、申請している頭数以上の犬を飼養し、

繁殖に使っている事業所があり、立入が入るときは

オーバーする頭数を仲間内の施設にあらかじめ移動させたり、

自宅に隠したりしているという証言が実際あることを伝え、

取り繕った一時的な飼養状況をみて適正だと判断することの

ないようにとお願いしました。 

 

◆飼養管理基準の厳正な運用について

行政指導の回数を1回と決め、そして指導後3か月以内の

改善確認のための立入を実行し改善なき場合は次の勧告へ

速やかに進んでください

 

そしてこれは長野だけの問題ではない

長野県からその必要性を全国の自治体に通達するよう

国に働きかけてくださいと強くお願いしました。

 

◆マイクロチップでの繁殖管理について

今回松本の犬たちは当然全頭保護されるべきはずだと

思っておりましたが、多数の犬たちが埼玉の業者に

移動したことは、大変衝撃的でした。また繁殖に使われている

可能性が高く、年齢繁殖回数等の情報が

うやむやになってしまっているのではないかと危惧されます。

 

再発防止のためにもマイクロチップでの繁殖管理を実現させる

また、動物虐待事案ににおける、

動物の所有権が大きな障害となっている件。

 

 

今回のような事例が二度と起きないように、虐待動物の

緊急一時保護と所有権の一時停止を盛り込んだ動物愛護管理法の

改正も是非とも国に対して求めていただきたいとお願いしました。

※県庁での提出の様子、福田健康福祉部長、

塚田松本市保健所長が要望書を受け取った際に述べられた

お言葉は、動画記録を確認し、改めて投稿いたします。

 

今回長野県庁、松本市保健所への要望書提出の際には

中川博司長野県議会議員、横内裕治松本市議会議員が

同席してくださいました。

また、中川県議の呼びかけで、信濃毎日新聞社、長野朝日放送、

読売新聞東京本社、市民タイムス、NHK長野放送局

中日新聞・東京新聞長野支局の記者の方も立ち会われ

要望書提出後に、取材にも応じました。

長野朝日放送さんが早速、

松本市保健所での要望の様子を放送してくださいました。

 

コロナ感染者が急増し、自治体として対応に追われる中、

要望書受け取りのため時間を割いてくださった関係者の皆様に

心より感謝申し上げます。

 

要望書賛同者を必死に集めて下さった全ての皆様へ…

 

ありがとうございました✨

この場をお借りして心よりお礼申し上げます。引き続きこの件、

諦めずに働きかけていこうと思いますので、

よろしくお願い致します🙇‍♀️

( 以上 ↑)

 

 

☆二度と同じ悲劇が繰り返されないように。

 

県は今年3月までに緊急の立ち入り検査を

完了させる方針との事です。

引き続き、事前通告なしでしっかり検査を行っていただき、

悪質な繁殖屋を排除していって欲しいと思います。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2022.01.21

【えいと♂くく♀1/15  トライアルスタートしました!】

迎えるなら、ふたり一緒に!と言っていただけて*\(^o^)/*

初めて猫と暮らすKさんご家族はふたりの事をいっぱい考えて

迎え入れる準備をして下さいました。

 

1時間ほど車に乗っていたふたり。

 

雪が多い地域で、道路は轍と圧雪路のチェーンの跡で、

ガタガタ揺れながら…

 

キャリーの中でブツブツお喋りしながら乗っていたふたりは、

その尋常じゃない揺れにオロオロ〜

 

到着後、用意していただいた新しい自分達の居場所へ

いろいろ観察しながら、

ケージ内を散策割と落ち着いて寛いでいました。

 

娘さんからちゅーるをいただき

遠慮する事なく完食!

トイレに入りふたり共排泄

そのうちふたりでお昼寝

大丈夫そうです!

これから一日一日を家族になる為に積み重ねていきます。

里親様より

「なついてくる姿に家族全員毎日癒やされてます😊」

と嬉しいお言葉☆o(≧▽≦)o .。.

 

里親さまご家族

よろしくお願い致しますm(_ _)m

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2022.01.21【ご寄付・ご支援いただきました!】

《ご寄付》

長野市 T様

保護してくださった猫達に手術を受けさせていただいた際に、ご寄付をいただきました。

 

ありがとうございましたm(__)m

《ご支援》

東京都 K様 

いつもありがとうございます!

術後泊の子も一緒に食べさせていただきます。

ありがとうございますm(_ _)m

要望書提出に長野市まで出向いて下さった

@miko_animalさまよりいただきました。

ご自身も猫ちゃんと暮らしていらっしゃいます!

ありがとうございましたm(_ _)m

 

皆さまのお心遣いに感謝致します。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


2022.01.14【ボランティア募集してます!】

お電話でお問い合わせ下さいませ!

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


2022.01.11【今年も宜しくお願い致します!】 

2022年

あけましておめでとうございますo(^-^)o

本年もどうぞよろしくお願い致します。

 

昨年中も沢山の皆様にお世話になりっぱなしで…

ありがとうございましたm(__)m

 

私達の出来る事には限りがありますが、

今年も出来る事を、昨年より一歩踏み出して行っていけたら、と思っております。

 

宜しくお願い致しますm(_ _)m

 

 

室内で暮らす子達は幸せです。

厳しい冷え込みの日もあります。

 

外の猫達

何年も冬を越し生き抜いている子でも、

冬場はいつもの寝床に居ない事があり、お世話している方も心配で心配で…

秋生まれの子猫達は尚更

一匹ずつ姿が見えなくなっていく事も珍しくありません。

外は過酷です。

 

不幸な命を増やさない !

 

今年も皆様のご協力をお願い致します。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2022.01.11【引き続き迷子猫を探しています!】

令和3年8月14日長野市稲里1丁目付近から脱走して行方不明になりました。

▪️もめんちゃん 

▪️ メス  

▪️3歳くらい

▪️首輪なし

・右耳にサクラカットあり(耳の先に切り込み)

・左目のアイラインが濃い

・口もとは白い

以上、もめんちゃん ↑

 

令和3年12月9日

長野市横沢町から飛び出したまま戻らないそうです。

 

◇ブランちゃん

◇3歳

◇オス 去勢手術済

◇5キロ

◇ブルーアイ

◇鼻の頭にブラウン

元気な姿が確認できますように。。。

◆ どんな些細な情報でも結構ですのでご連絡ください◆

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2022.01.11【今年最初1/7の手術日 みんな頑張ってくれました!】 

クリちゃん ♀↓

せみまるくん ♂↓

チャミちゃん ♀↓

蘭丸くん ♂ &   すみれちゃん ♀↓ 

5ヶ月の4姉妹 

クロビちゃん・チャッピーちゃん・ポッツちゃん・マネちゃん

お外暮らしの鼻白くん ♂↓

まだ2才くらいかと思われますが、尻尾の付け根が皮脂などの分泌物でベタベタで、皮膚が炎症を起こしていました。

脂漏用のシャンプーで洗い流しました。

 

白ちゃん ♀↓

鼻白ちゃんと同じ場所で暮らしています。

風邪を引いていて、鼻がズーズー、目の周りは目ヤニで黒くなっていて、数日療養していきました。

真っ白な猫で、両耳が皮膚炎…

お耳にはミミヒゼンダニ

お外暮らしのクロちゃん ♀↓

片目だけ結膜炎で目ヤニが酷く、数日間療養しています。

手術時の左眼 ↓

 

3日目だいぶキレイになりました!

多くの保護主さん達も、暖かく過ごせるように工夫してくださっています。

 

まだまだ寒い時期が続きますが、外猫達には何とか元気で春を迎えてもらえますように!